第5回 藤本義一文学賞(2019/7/20〆)

藤本義一文学賞は、2015年に新設された短編文学賞です。

第5回藤本義一文学賞の募集要項が4月10日に発表になりました(*今回から応募先の住所が変わっているそうなので、ご注意ください)。

枚数は30枚以内で、毎年テーマ(キーワード)が設定されます。

<テーマ>

第1回「帽子」

第2回「カメラ」

第3回「虫」

第4回「夢」

第5回「風」

命日である10月30日に毎年「ありんこ忌」が大阪で行われますが、授賞式もその日にあります。なぜ、蟻かというと…。

藤本が好んで色紙に書いていた言葉、“蟻一匹炎天下”にちなむ。「義一」の左に虫へんをつけると「蟻一」となることから。

受賞作はまとめて単行本として出版されます(藤本義一氏の短編も掲載)。

<2019年>

●10/30  第5回藤本義一文学賞/受賞作発表

●応募数 436

<2018年経過>

●10/30  第4回藤本義一文学賞/受賞作発表

●8/31        二次選考発表

●8/27       一次選考発表(応募数520)

*1次、2次は、タイトルのみの発表

<2017年経過>

● 10/31  第3回藤本義一文学賞/受賞作発表

● 8/23            二次選考発表

● 8/16            一次選考発表

 

 

スポンサーリンク