時空モノガタリ(最終回:2019/10/21〆)

時空モノガタリは2000字までのショートストーリーを募集しているサイトです。主催しているのは出版社などではなく、株式会社リアリックスという製造業の会社です。

約7年間続いたショートショートコンテストサイトですが、大変残念なことに、2019年9月27日に「サイト閉鎖」のお知らせが出てしまいました。

小説コンテストサイト時空モノガタリですが、諸般の事情により、2019年12月31日をもちまして閉鎖させていただきます。これまでのご愛顧に対しまして、心より御礼申しあげます。

現在開催中の時空モノガタリ文学賞【時空】が最後のコンテストとなります。締切りは10月21日、発表日は11月25日。力作のご応募をお待ちしております。

投稿いただいた作品および個人情報は、サイト閉鎖とともに全て消去させていただきます。作品の保存が必要な方は、お早めにご対応をお願いします。(主催者サイトより引用)

ということで、今回の募集が最後になります。

テーマは「時空」

「恋愛・ちょっといい話・伝説・不思議な話など、小説・エッセイ等の散文であればスタイルは問いません。体験や事実に基づく必要もありません。」

一人3作まで。

入賞数は、3~5作程度で賞金は5000円。

投稿するためにはまずはID登録が必要となります(投稿方式なので、応募作はすべて公開されます。)

ポイントを入れたり、コメントをつけたりできますが、このポイントと選考は関係ないようで、ポイントが多いから入賞するということもないし、ポイントが低いから入賞しないということもありません。

過去に1度だけ、入賞作(+入賞者の書きおろし)をまとめた作品集が発売されています↓

以前は、コンテスト自体が1か月に2回開催で、応募数も100~200ぐらいでしたが、1か月に1回の開催に変わり、応募数も最近は減少していて、毎回、60作ぐらいとなっています。

最後なので、ぜひたくさんのご応募を。

スポンサーリンク