『小説現代』ショートショートコンテスト(2018年7月で募集終了)

募集休止、終了したコンテスト

『小説現代』ショートショートコンテスト」という投稿ページがありました。枚数は5枚までで、掲載料は2万円。数年毎に掲載作品が『ショートショートの花束』という文庫にまとめられて出版されていました。

ショートショートの花束 9 (講談社文庫)

応募数は200~300(2017年11月号編集後記より)

*『小説現代』休刊に伴い、2018年7月末で、ショートショートコーナーの募集は終了。2020年2月にリニューアル創刊号が出ましたが、ショートショートのコーナーはありませんでした。

小説現代 2020年 03 月号 [雑誌](2020年2月22日リニューアル創刊号)

*2019年9月に小説現代特別編集として、江戸川乱歩特集号が発売されています。

小説現代 特別編集 2019年10月号 乱歩賞特集 (講談社 MOOK)

タイトルとURLをコピーしました