第19回 創作コンクールつばさ賞(2020/1/31〆・隔年開催)

童話賞・児童文学賞

創作コンクールつばさ賞は、日本児童文芸家協会主催のコンテストで、詩・童謡部門、童話部門、読み物部門の3部門があります(応募は各部門1編のみ)。応募資格は、単行本を出版したことがない人。

募集は、2年に1度です。

第19回の募集要項2019年が6月1日に発表になりました(『児童文芸 2019年6・7月号』―子どもを愛するみんなの雑誌 特集:保育絵本へのアプローチ)。

*2018/8/1:  第18回結果発表

*2019/9:第18回つばさ賞読み物部門優秀賞受賞作『きつねの時間』発売↓

☆きつねの時間 (フレーベル館文学の森)☆

*第18回の受賞作は『児童文芸 2018年10・11月号』―子どもを愛するみんなの雑誌 特集:第18回創作コンクールつばさ賞発表第29回ひろすけ童話(10/1発売号)にも全文掲載されています。

タイトルとURLをコピーしました