第24回 愛の手紙コンクール(2019/8/31必着)

愛の手紙コンクールは、静岡県袋井市文化協会が主催している手紙文のコンテストです。

「愛の手紙」というと、ちょっと本名で書くには気恥しいですが、ペンネームも可です。

優秀賞=1点   5万円
準優秀賞=4点  各1万円
佳作=20点程度 図書カード2千円分

第20回までの優秀作品は、1年ごとではなく、2,3年分ずつまとめて単行本として発行されています。

本年度第8集を発行する予定です。(第21回~23回までの入賞作品)

さらに、2016年には第1回~20回までの優秀作品を改めてまとめた『珠玉の愛の手紙』が発行されています(アマゾンでは検索しても見つからなかったです)。

↓第2回(平成9年応募、応募数1171通)の優秀作品46点と第3回の65点をあわせて収録したものです。

章立てとしては、<無垢なる心><子どもたちへの祈り><親に捧げる愛の手紙><祖母との絆><好きです><ともだち><恩人><小さな仲間たちへ><自然と生きる><豊かな気持ち>となっていました。

スポンサーリンク