第38回 アンデルセンのメルヘン大賞(2021/1/10〆)

童話賞・児童文学賞

アンデルセンのメルヘン大賞は、広島に本社がある株式会社アンデルセン・パン生活文化研究所主催のメルヘン賞です。(受付開始は10月1日から。)

一般部門は、8000文字以内

選考方法は

選考委員長が予備選考を行い、通過作品の中から選考委員のイラストレーターが一般部門から4作品、こども部門から1作品を選び作画。

第37回 選考委員長/立原えりか

選考委員(イラストレーター)(50音順)

  • 安藤 俊彦
  • さこ ももみ
  • 高野 謙二
  • 谷口 周郎
  • つくし

【一般部門】(中学生以上)

大賞1名 賞金30万円+デンマーク旅行+作品集掲載

優秀賞3名 賞金10万円+作品集掲載

入賞5名 賞金3万円

(+パンを楽しむギフトセット他)

子ども部門もあり。

*3月下旬に応募者全員に結果通知(封書)が届きます。1度応募すると、希望者には、毎年、翌年の募集要項が封書で送られてきます。

◆過去の応募数(一般部門

2013年 第30回 1596

2014年 第31回 1323

2015年 第32回 1416

2016年 第33回 1371

2017年 第34回 1206

2018年 第35回 1050

2019年 第36回 1079

2020年 第37回 825

*2020/4/2:第37回アンデルセンのメルヘン大賞結果発表済(825)

*作品集は、主催者サイトで販売しています。

タイトルとURLをコピーしました