第12回 介護作文・フォトコンテスト(2019/9/9〆)

介護作文・フォトコンテストは、公益社団法人 全国老人福祉施設協議会主催のコンテストで、<作文・エッセイ部門><フォト部門><キャッチフレーズ部門>の3部門があります。

第12回の応募期間は、2019/7/17 ~ 2019/9/9まで。

今回のメインテーマは『あなたの“声”が、未来を変える力(パワー)に!』コンテストアンバサダーにはプロレスラーの蝶野正洋氏が就任。

介護を受けているご本人やそのご家族、介護職の方、かつてのご経験者、また、介護を学んだり、考えたりしている多くの方々から、介護の未来を変えていくような、日本の介護をより素晴らしいものにするための意見や介護現場でのその瞬間を言葉や写真で募集します。(主催者サイト)

<作文・エッセイ部門>

最優秀賞 10万円(1作品)
優秀賞 3万円(2作品)
入 選 1万円(3作品)
学生部門 佳 作 3万円(1作品)
     奨励賞 5千円(4作品)
◆ 1,200字以内(原稿用紙、ワープロ原稿)
◆ 1人1作品まで

<キャッチフレーズ部門>

最優秀賞 5万円(1作品)
優秀賞 2万円(2作品)
◆募集テーマ: 介護の「やりがい」「魅力」を伝えるもの。 介護に関わる方々への「応援」「励まし」など、勇気を与えるもの日本の介護を「こう変えていこう」という宣言、および提言 など。
◆40文字以内
◆1人1作品まで

スポンサーリンク