第6回 仙台短編文学賞(2022/11/15〆)

地方文学賞・小説

募集内容

  • ジャンル不問。日本語で書かれた自作未発表の小説に限り、仙台・宮城・東北となんらかの関連がある作品。

  • 応募原稿は完全な未発表作品に限る。小説講座・文章教室・同人誌(SNSサークルも含む)などにテキストとして提出、あるいは公開した作品の投稿については選考の対象外。同じ作品による他の文学賞への二重応募不可。応募は1人1作品(2作品応募した場合はどちらも選考対象外)。

  • 25~35枚程度

  • 大賞:正賞=『河北新報』『Kappo 仙台闊歩』に掲載 副賞=金30万円

  • 仙台市長賞:正賞=『震災学』掲載 副賞=金5万円

  • 河北新報社賞:正賞=『河北新報』掲載 副賞=金5万円

  • プレスアート賞:正賞=『Kappo 仙台闊歩』掲載 副賞=金5万円

  • 東北学院大学賞(学生対象):正賞=『震災学』掲載 副賞=金5万円

発表

  • 2023年3月予定

*上記は、募集要項からの一部抜粋です。各コンテストには、それぞれ細かな注意事項がありますので、主催者サイトの募集要項を熟読の上、ご応募ください
<備考>

*2021/3/6:第4回仙台短編文学賞 結果発表(応募総数374)

*第1回募集期間は、2017年8月1日~12月15日。結果発表は2018年3月10日。応募数576点。応募作の8割が震災に関連。

*第1回受賞作全文公開

第1回大賞受賞作「奥州ゆきを抄」掲載の『小説すばる』2018年5月号

タイトルとURLをコピーしました