第16回 深大寺短編恋愛小説「深大寺恋物語」(2020/7/31・13時必着)

地方文学賞・小説

深代寺短編恋愛小説「深代寺恋物語」は、東京都調布市にある深大寺をテーマとした恋愛小説を募集しているコンテストです。

1月31日に第16回深大寺恋物語募集要項 が発表になりました。

40字×20行で最大5枚(4,000字以内)

◆最優秀賞賞金(10万円)、審査員特別賞(5万円)他

◆1人1作

◆応募資格:不問

◆発表予定:11月末

*2020/4/1:深大寺恋物語第十五集発売(1冊1000円)

この第15回におきましては、その周年記念として第1回より最終審査員を務めていただいている井上荒野先生、村松友視先生のほか、直木賞作家の角田光代先生、江國香織先生、そして、昨年度直木賞候補にもなった今村翔吾先生の計5名の作家に、深大寺恋物語を執筆いただき、その作品と、15回の入賞作品を合わせた計11作品を掲載する特別記念号といたしました。(主催者メールより引用)

*過去の作品集(1冊600円)は、オンラインストアで販売されています。

『あたしたち、海へ』井上荒野著

タイトルとURLをコピーしました