第35回 家の光童話賞(2020/6/30〆)

童話賞・児童文学賞

◆主催:一般社団法人家の光協会(農業・農村文化の向上を目指すJA(農協)グループの出版・文化団体)

第35回家の光童話賞募集要項 (2020/4/8)

第34回家の光童話賞結果

◆テーマ:「農業」「食べ物」「ふるさと」「自然」を題材にした作品

◆枚数:5枚

1人1編のみ

<応募数>

2015年 第30回 1265

2016年 第31回  864

2017年 第32回  459

2018年 第33回 947

2019年 第34回 869

*毎年、12月1日発行の『家の光』1月号で、結果が発表され、大賞作品並びに選評が掲載されます。

*優秀賞の4本は2月号~5月号に掲載。

*JAの機関誌『家の光』普通月号:定価629円+送料300円

(JA会員向け雑誌。一般の人も購入や定期購読可)

◆選考委員:鬼塚りつ子(児童文学作家)、きむらゆういち(絵本・童話作家)、小森香折(児童文学作家)、山下明生(児童文学作家)、『家の光』編集長

『きむら式 童話のつくり方』きむらゆういち著 (講談社現代新書)

『ねずみのさかなつり』山下明生

『さっちゃんとまじょのマント』鬼塚りつ子 (おはなしの部屋)

『時知らずの庭』小森香折

<過去の受賞作>

募集年回数応募数    最優秀賞    優秀賞    佳 作
2008第23回1181おじぞうさまのみょうがぼちむじんちょくばいじょ今夜なにたべる?
おじいちゃんはダイコンもりへんしんポッコ
ある日の牧場の情景一円玉コロコロ
風売りピップンくらくなるまで、たべちゃだめ
さつまくん
200924回1418ときなみ荘のお客さま初牛の日フワワさんのひっこし
ゆきちゃんとゆきちゃん二号にぎやかな自動販売機
ポンポコ焼きあやとり名人
かみさまのかいだんおてんばにんじん嫁に行く
音符大騒動
201025回1396おいしいニンジンめしあがれおやいもこいもごちそうさん
いいことチョコレートおまわりさんのしっぽ
はるのうみ麦わら帽子の旅
五月の夜は大さわぎ押し入れのひそひそ声
ばあばへの手紙
201126回1018かさのいちろういろいろひょいとこずいか
虹色クジラすきま、だいすき
かず坊と運動会庭の毛糸屋さん
風のレストランタンタン村のタヌ吉屋
お月さまを食べた蛙
201227回1508種まき桜と女の子ノンのいえでひろしのランドセル
こんこのばあちゃんだいこんかいぎ
木のぼりの木アタリのみずたまり
石ころころちゃんたのかんさあのしゃもじ探し
ほおずき
201328回1239三ばばちゃんとヒョットデの葉とりはるなちゃんとダイコンカボチャの花でよかったら
ともだちすずめカマキリの夏
カンカンカンミサの歌
大きななみにのろう竹とんぼ~ぼくとんだ
水族館
201429回1273きいろいマフラー風のばあちゃん僕の指メガネ
りんごのおよめさんペチャンコ栗のはるちゃん
めん棒のコロコロ君野菜おおずもう夏場所
じいちゃんとスタンプちょうシロをちょうだい
おー、ニョロニョロ!
201530回1265キンカンジャムの季節ですハナとつばきの木ピッケー!
じいさんのあぐらまじめなカボチャ
どろんこまんごめんねももこ
ぼくんちはたかはしさんちひとりっこのツバメ
みこちゃんのおるすばん
201631回864五月のかがみとも君のトマトぬか床ぬか右衛門奉公へゆく
そら豆たべたら、おばけがでたぞこんもり山のニットばあちゃん
かみなりパーティー畑のヘルパーさん
春いちばんのともだち
トマト
201732回459コピー、できませんゆずさんみかん電車
かえしておくれ!うそだんご
みことフルーツポンチおいしいみかんのたべかた
なわとび、ゲ―コッぼくの、はたけ
はたけやさい
201833回947いちごがりおじいちゃんの新しい車ふるさとの路線バスの行き先は
ジャパンブルーはゆめの色運動会にはおにぎりだよね
のびのびパッパばあちゃんの弁当箱
たっこく船、しゅっぱつしんこう大根と僕の綱引き
おじいとくんちゃん
201934回869だいこんのおとたんぼオーケストラ花火じゃないもん
たけのこノコノコトチノキが話してくれたよ!
とびっきりのすいか治平さん逮捕する
レインブーツをだきしめてあおあらし
おじいちゃんのおくりもの
タイトルとURLをコピーしました