「若者を考える集い2022」エッセイ募集(2022/6/30必着)

公募 エッセイ賞

募集内容

  • 各部門のテーマと応募資格

    • 《若者の部》 テーマ: 「仕事へのチャレンジ、気づき、提言」
    •       応募資格: 15歳以上35歳まで(応募時点)
    • 《一般の部》 テーマ: 「21世紀の働く若者に贈るエール」
    •       応募資格: 36歳以上(応募時点)
  • 字数:800字以上1600字以内
  • ペンネーム可
  • 1人1作品まで、未発表作品に限る

  • 厚生労働大臣賞            副賞 賞金 10万円
  • 厚生労働省人材開発統括官賞      副賞 賞金  5万円
  • 日本生産性本部理事長賞        副賞 賞金  5万円
  • あすなろ会会長賞           副賞 賞金  5万円
  • 日本産業カウンセラー協会会長賞    副賞 賞金  5万円
  • 日本勤労青少年団体協議会会長賞    副賞 賞金  5万円
  • 勤労青少年躍進会理事長賞       副賞 賞金  3万円
  • ほかに入選、佳作、奨励賞などあり

発表

  • 8月末頃
  • 上位入賞者は「若ものを考えるつどい2022」東京会場に招待。開催日時:2022年11月5日(土)13:00~17:30 ◆ 東京会場:中野サンプラザ11階アネモルーム (東京・中野駅北口徒歩2分)◆ オンライン:遠隔会議システム(zoom)による オンライン双方向方式

*上記は、募集要項からの一部抜粋です。各コンテストには、それぞれ細かな注意事項がありますので、主催者サイトの募集要項を熟読の上、ご応募ください
<参考>

*応募者全員に作品集が送られてきます。A4サイズで230頁ほど。

*数年前のものですが、一般の部で、入賞以外の入選10作、佳作40作、努力賞50作、これらすべてが掲載されていました(現在も同じかどうかはわかりません)。その時の応募総数は1400ほどでしたが、一般の部だけで100作以上が入選していました。

タイトルとURLをコピーしました