第51回 ENEOS童話賞(2020/5/31〆)

童話賞・児童文学賞

第51回ENEOS童話賞 募集要項が発表になりました(リリース)

6月に予定している社名変更に伴い、「JXTG童話賞」から「ENEOS童話賞」に変わっていますが、募集内容は例年通りで、大きな変更点はないようです。

「心のふれあい」をテーマとした創作童話。
ご自身で考えたお話を、自由な発想で書いてください。
未発表の完全にオリジナルな作品に限ります。

◆募集期間:3月1日~5月31日

◆枚数:5枚以内

◆マチュア限定、ペンネーム不可

この賞は、これまでも何度か名称変更していますが、童話賞の中では最も歴史のある賞です。2012年の第43回から、大賞賞金額が100万円と増額されたこともあり、応募数が一段と増えました。

第46回は応募総数が1万点を超えています。

「童話教室(塾・講座)での添削など、第三者の目に触れた時点で未発表には該当しないため、新たに創作された作品でのご応募をお願いします」(主催者サイトQ&Aより

入賞作品18点(佳作以上)は、プロの絵をつけて冊子にまとめられ、応募者全員に送付されます。

*2018年にサイトがリニューアルされ、下記のような分類で、受賞作が紹介されています。

    • 楽しい&元気になるお話
    • 心があたたまるお話
    • 心にしみるお話
    • ふしぎなお話
    • 動物が出てくるお話
    • 季節のお話

従来通り、その年ごとの作品集もPDFで読めるようになっています。

*発表予定:10月中旬

「作家」と「魔女」の集まっちゃった思い出

タイトルとURLをコピーしました