第17回 坊っちゃん文学賞(2020/9/30必着)

ショートショート

第17回坊っちゃん文学賞の募集要項が2020年4月28日に発表になりました。

(第16回からショートショートの賞に変更になっています。)

字数は、4000字以内。テーマなし。

◆大賞(1名) 賞金50万円 (大賞作品は雑誌『ダ・ヴィンチ』に掲載)

◆佳作(5名) 賞金10万円

*2020/3/11:第16回坊っちゃん文学賞 受賞作品 公開

*2020/2/14:授賞式・第16回坊っちゃん文学賞 結果発表

ダ・ヴィンチ 2020年4月号』3/6発売)全文掲載

*2020/1/14:第16回坊っちゃん文学賞 最終選考作発表

プレス発表記事

2019/9/9『坊っちゃん文学賞作品集1988-2017』限定150部を2,000円(税込)販売終了

*2019/8/27  主催者サイト「よくあるご質問」(FAQ)アップ

第16回応募総数

・ 作品数:5,628点
・ 応募者数:3,434名

年代別応募作品数内訳

・ 10代以下:321
・ 20代:1,196
・ 30代:1,032
・ 40代:961
・ 50代:905
・ 60代以上:1,114
・ 無記入等その他:99

応募方法別作品数内訳

・ WEB:4,433
・ 郵送:1,195

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<参考>

長編小説のコンテストだった第15回では、子規・漱石生誕150周年を記念して、ショートショート部門が設けられました(大賞賞金20万円、佳作(1名)賞金5万円、子規・漱石特別賞(1名) 賞金5万円)。ショートショート部門のテーマは青春で、応募数は1087本でした。受賞作が公開されています。

◆受賞作『オトナバー』

◆佳作『shell work』

◆子規・漱石特別賞『はるのうた』

タイトルとURLをコピーしました